オープンガーデンいわき:ブログ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
shadow
HOME > ブログ

クロメダカ

2012.06.05 Tuesday | 庭のお便り

クロメダカ 夏が近づくにつれ、毎年憂鬱になるのが蚊です。我が家の庭では池をはじめ、睡蓮鉢などがあちこちにあるため、ボウフラ対策として金魚やメダカが欠かせません。大きい睡蓮鉢にはヒメダカを放していたのですが、クロメダカが混じっていたようで、ちょっと得した気分。次に放流するときには全部クロにしましょう。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

アガパンサス

2012.06.04 Monday | 庭のお便り

アガパンサス アガパンサスは既に1株我が家にあるのですが、1メートルほどの花茎を伸ばす大型種なので、もうちょっとかわいらしい品種を導入しました。品種名わかんないんですけども「アフリカヌス」でしょうか。冬を越すことができるのかどうか心配ですが、枯れないことを祈ります。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

バラとシャクナゲ

2012.06.03 Sunday | 会員さんからのお便り

バラ 会員の鈴木康允さんからお庭のお便りが届きました。以下紹介します。
 本日の我が家の前の様子を送ります。薔薇とシャクナゲです。天気の良い初夏の季節は良いですね。
ピンクのバラ




シャクナゲ 以上です。あちこちでバラの便りが聞こえてくるようになってきました。鈴木さんちのバラは、ブロック塀沿いに這わせるように定植されています。数年後にはバラの壁面ができるのではないでしょうか。お便りどうもありがとうございました。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

バラの季節到来

2012.06.01 Friday | 会員さんからのお便り

ベランダのバラたち 会員の阿部恒代さんからお便りが届きました。以下ご紹介します。
 薔薇の香りに癒されています。咲き始めたのは「ブルボン・クイーン」。奥に見えオレンジの花は「ロイヤル・サンセット」。借り上げアパートのベランダで少し小ぶりに咲きました。久之浜の薔薇はまだ蕾がかたく開花はあと一週間かかりそうです。3.11から1年2ヶ月が過ぎ、固くなっていた私の気持ちも花と共に少しずつほぐれています。
 以上です。いよいよ6月になり、バラのシーズンですね。久之浜のバラたちがどんな花を咲かせてくれるのか楽しみです。お便りどうもありがとうございました。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

紅葉々蛍

2012.05.31 Thursday | 庭のお便り

紅葉々蛍 出張で会津にいます。会津も日中は暑いですね。さて、写真はこのたび拙庭に導入した新たなツワブキ。モミジ葉で星系の斑が入りますのでその名も「紅葉々蛍(モミジバホタル)」だそうです。品種名とかすぐ忘れちゃうので備忘録的によくここに書き込んでます。木漏れ日に蛍斑がなんだか素敵。ツワブキは丈夫でほっといても増えますし、常緑だし、病害虫もつかないしといいことづくめなので、我が家ではどんどん増えてます。秋に咲く花の色にバラエティがあったら最強ですね。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

池のほとり

2012.05.29 Tuesday | 庭のお便り

白三寸菖蒲 池のほとりに植えてあった三寸アヤメが咲いたのですが、青花を植えたつもりが咲いてみたら白かったです。また家人から地味とか言われそうですが、庭の雰囲気には合っているのかも。花の期間が短いアヤメのはかなさがなんだかとてもステキです。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

シャガとクリスマスローズ

2012.05.27 Sunday | 庭のお便り

シャガとクリスマスローズ 5月ももうすぐ終わりなので、この季節ならではの競演をひとつ。流れの脇、クリスマスローズの下でシャガがひっそりと咲いていました。アヤメ科そろい踏みの季節です。花が少ない我が家の庭にとって、花期の長いクリスマスローズはとても重宝しているのですが、色が地味なのがなんとも。八重の品種も欲しいな-とか思っているのですが、地植えするにはちょっと高価なのでつい買いそびれてしまいます。そのうち勢いで買ってやろうと企んでいます。この品種はごく一般的な一重白のニゲラ。庭に数種類の品種がありますが、一番強健で花付きのいいのがこれ。放置しているので毎年こぼれ種からいっぱい芽が出ています。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

2012年度のガイドブックができました

2012.05.26 Saturday | その他

ガイドブック2012 今年度のガイドブックが完成しました。今回は冊数がちょっと少なめで200冊限定となりますが、1冊350円で販売しています。ご希望の方はinfo@opengaden.jpまでお問い合わせください。
 ガイドブック担当の新妻さん、長い期間にわたる作業、どうもお疲れ様でした。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

5月の庭

2012.05.24 Thursday | 庭のお便り

5月の庭 もう5月の終わりが近づいていますが、木々はすっかり茂り、花も一年中で一番多い季節になりました。花があまりない我が家の庭もこの時期はアヤメとシランが同時に咲き、なんとか彩りを添えようとがんばってくれてます。もうすぐギボウシが花穂を伸ばし、アガパンサスや植えた記憶がないのになぜか生えてきたブローディアなど、紫から薄青へと色彩を変えていきます。
 作るのも管理も大変な水の流れですが、せせらぎの音を聞きながらウッドデッキに腰掛けていると、半日くらいぼーっとしていても大丈夫なくらいの心地よさです。まあこれも蚊がわんさか出てくる夏になると一転するのでしょうが、そんなことから、我が家の庭のベストシーズンは5月下旬から6月中旬くらいまでなのかなーとあらためて思ったりします。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

睡蓮鉢で入浴

2012.05.22 Tuesday | 庭のお便り

カエル まさに五月雨と言った感じで雨の多い最近ですが、金環食は晴れてホント良かったです。天気が悪い方が元気な我が家のカエル。温泉につかっているかのように、睡蓮鉢から顔を覗かせてのんびりしていました。先日見つけたのと同じと思われますが、環境に合わせてちょっと体の色を変えていました。
 庭に池と流れを作ってからというもの、鳥は良く来ますし、カエルは卵を産み付け、タニシが大繁殖。自然の生き物がどんどん増えています。庭全体がビオトープと化しているかのようです。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |