オープンガーデンいわき:ブログ

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
shadow
HOME > ブログ

藤と牡丹

2010.05.17 Monday | 庭のお便り

牡丹 会員の鈴木康允さんからお庭のお便りが届きました。庭の入り口を毎年見事な藤棚で飾っていますが、今年は開花が遅く、あと2~3日で見頃を迎えるそうです。一方庭では牡丹が満開とのこと。暖かくなってすっかりにぎやかな感じになっているそうです。四倉方面にお出かけの際はぜひお寄りくださいとのことでした。 【地図】
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

タイムの花

2010.05.16 Sunday | 庭のお便り

クリーピングタイム 5月も半ばを過ぎ、雑木メインの我が家の庭も、新緑に覆われた気持ちのいい季節になりました。引っ越し当初は庭に抜けるただの狭い通路だった家の西側通路も、いろいろな植物を植えてみて適性がわかってきたこともあり、今や我が家で最も華やかな場所となっています。中でも昨年植えたクリーピングタイムが良く育ち、ピンクの可愛らしい花をたくさん付けました。斑入りのカンスゲがずいぶん大きくなってきましたが、いつの間にかタイムに周囲を包囲されてしまいました。飛び石の上まで這ってきましたが、通路を歩くと良い香りがして、さながらハーブの小径。タイムは他に葉色の違う品種を植えてありますので、今後の成長が楽しみです。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

ブナの美しい季節

2010.05.02 Sunday | 庭のお便り

ブナ若葉 ちょうど3年前、オープンガーデン新潟さんを見学に行った際、庭にブナ林を作ってしまった人に感激して、帰ってから10本のブナ苗木を植えてしまったわたくしですが、ブナは順調に生長しており、今では2メートルを超える背丈になりました。あと10年もすればそこそこいい姿になるでしょうか。ブナは春の新芽が実に美しい。産毛に覆われた柔らかい葉が輝く姿は、サナギから脱皮して羽ばたく蝶のようです。同じブナ科でもコナラの新芽は小さな花のようですし、春のマクロ世界は驚きの連続です。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

サクラソウ咲く

2010.05.01 Saturday | 庭のお便り

サクラソウ 先日生存が確認されたレアモノの原種系ニホンサクラソウですが、無事に開花しました。勝手に花色は白なんだろうなーとか思っていましたが紫色なんですね。楚々と咲き、主張しすぎない花がとても素敵です。今年は虫に喰われないようにしっかり管理しようと思いますが、それ以前に夏の暑さをなんとかしなくては。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

こぼれ種

2010.04.30 Friday | 庭のお便り

クリスマスローズ苗 あまり肥沃な土地ではない我が家の庭ですが、そんな環境にも負けずに育ち続けている花のひとつがクリスマスローズ。ダブルの品種とか、希少種なんぞはありませんが、花の少ない時期にたくさんの花を長く付けてくれるので重宝しています。あまり管理もせず放置しているのですが、昨年付けた種がこぼれて大量の芽が吹き出していました。雑草防止に玉砂利を敷いているところにも関わらず元気です。あまりにもたくさんあるので、今のうちに間引いてポット上げでもした方が良いのでしょうね。
| author : ozilla | comments (2) | trackbacks (0) |

花見山

2010.04.24 Saturday | 庭のお便り

花見山 福島県に移り住んで12年になりますが、福島市の花見山の噂は聞けど未だに訪れたことが無く、今年こそと思って無理矢理行って参りました。なんとかの桜みたいな巨木があるわけではありませんが、丹精込めて整備された花木の数々に囲まれた山歩きは、花見山ならではの趣向。山主さんのお人柄に感謝です。人が集まるようになり、観光資源として見直されたからかもしれませんが、花見山周辺で美化緑化が進んでいるのはとても良いと感じました。
 しかしものすごい人ですこと。雨上がりということもあり、道が滑るので下向いて歩くことが多かったのが残念でしたが、もうちょっと余裕がある時にゆっくりと訪れたいですね。デジイチ持って歩いている人多かったですが、正直しんどかったので、もうちょっとコンパクトなカメラの購入を考えています。dp1xの発売に期待。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

希少種の生存確認

2010.04.13 Tuesday | 庭のお便り

サクラソウ 昨年会員の葉田野さんからいただいた希少なサクラソウを庭に植えていたのですが、秋頃になって虫に喰われてしまい、すっかり姿を消してしまったのでがっかりするやら合わす顔が無いやらで誠にションボリしていたのですが、春になって芽を出してきているではありませんか。いや良かった。今年こそ厳重な対策をしたいと思いますが、殺虫剤に頼るのもちょっと抵抗があるので、流行のニームでも植えてみましょうか。しかし効果あるんですかねアレ。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

イワヤツデ

2010.04.12 Monday | 庭のお便り

イワヤツデ 春になっていろいろな植物が土から顔を出してきていますが、冬には姿を消してしまうために存在を忘れてしまうのもしばしば。福寿草なんか消えてる期間が長いので、ついうっかり掘り返してしまいそうになります。今年新たに存在を消していたのがイワヤツデ。植えたのは確か昨年の夏ぐらいだったでしょうか。生け垣の金目ツゲを大規模剪定したので、生け垣の下にかなりのスペースが出来まして、何か植えようと園芸店に行った際に目に付いたのがこれでした。乾燥しがちな場所に植えたのでダメになっちゃったかなと思っていたのですが、今年も元気に生育を始めてくれました。土地に合って増えてくれるといいのですが、夏場の乾燥が今から心配です。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

久しぶりの庭仕事

2010.04.11 Sunday | 庭のお便り

春の庭 寒い日が続いた今年の冬も終わり、いわき市内でも桜の開花が見られるようになりました。庭仕事をしたのは半年ぶりくらいではないでしょうか。球根類の花々がずいぶんと咲いており、木々の若葉も動き始めていました。睡蓮鉢にたまっていた藻を取り除いたところ、ボウフラがたくさんいて驚きましたが、もうそんな季節なのですね。今日は終日庭仕事。家の周囲もありますので雑草取りだけで4時間ほどかかってしまってへとへとです。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

春の便り

2010.03.08 Monday | 庭のお便り

春の便り 3月に入っても雪が降ったりして、なんともうすら寒い日が続いておりますが、春を待ちこがれる植物たちの姿が目立つようになってきました。我が家の北西側、ロックガーデン風になっている地域には数種の葉っぱがにょきにょきと背丈を伸ばし始めています。中には蕾を抱いたものもあったりしますが、何を植えたのかさっぱり覚えていないという困った状況。おそらく球根類だと思うのですが、花が咲かせてくれるのを心待ちにしています。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |