オープンガーデンいわき:ブログ

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
shadow
HOME > ブログ

アガパンサス

2012.06.04 Monday | 庭のお便り

アガパンサス アガパンサスは既に1株我が家にあるのですが、1メートルほどの花茎を伸ばす大型種なので、もうちょっとかわいらしい品種を導入しました。品種名わかんないんですけども「アフリカヌス」でしょうか。冬を越すことができるのかどうか心配ですが、枯れないことを祈ります。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

紅葉々蛍

2012.05.31 Thursday | 庭のお便り

紅葉々蛍 出張で会津にいます。会津も日中は暑いですね。さて、写真はこのたび拙庭に導入した新たなツワブキ。モミジ葉で星系の斑が入りますのでその名も「紅葉々蛍(モミジバホタル)」だそうです。品種名とかすぐ忘れちゃうので備忘録的によくここに書き込んでます。木漏れ日に蛍斑がなんだか素敵。ツワブキは丈夫でほっといても増えますし、常緑だし、病害虫もつかないしといいことづくめなので、我が家ではどんどん増えてます。秋に咲く花の色にバラエティがあったら最強ですね。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

池のほとり

2012.05.29 Tuesday | 庭のお便り

白三寸菖蒲 池のほとりに植えてあった三寸アヤメが咲いたのですが、青花を植えたつもりが咲いてみたら白かったです。また家人から地味とか言われそうですが、庭の雰囲気には合っているのかも。花の期間が短いアヤメのはかなさがなんだかとてもステキです。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

シャガとクリスマスローズ

2012.05.27 Sunday | 庭のお便り

シャガとクリスマスローズ 5月ももうすぐ終わりなので、この季節ならではの競演をひとつ。流れの脇、クリスマスローズの下でシャガがひっそりと咲いていました。アヤメ科そろい踏みの季節です。花が少ない我が家の庭にとって、花期の長いクリスマスローズはとても重宝しているのですが、色が地味なのがなんとも。八重の品種も欲しいな-とか思っているのですが、地植えするにはちょっと高価なのでつい買いそびれてしまいます。そのうち勢いで買ってやろうと企んでいます。この品種はごく一般的な一重白のニゲラ。庭に数種類の品種がありますが、一番強健で花付きのいいのがこれ。放置しているので毎年こぼれ種からいっぱい芽が出ています。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

5月の庭

2012.05.24 Thursday | 庭のお便り

5月の庭 もう5月の終わりが近づいていますが、木々はすっかり茂り、花も一年中で一番多い季節になりました。花があまりない我が家の庭もこの時期はアヤメとシランが同時に咲き、なんとか彩りを添えようとがんばってくれてます。もうすぐギボウシが花穂を伸ばし、アガパンサスや植えた記憶がないのになぜか生えてきたブローディアなど、紫から薄青へと色彩を変えていきます。
 作るのも管理も大変な水の流れですが、せせらぎの音を聞きながらウッドデッキに腰掛けていると、半日くらいぼーっとしていても大丈夫なくらいの心地よさです。まあこれも蚊がわんさか出てくる夏になると一転するのでしょうが、そんなことから、我が家の庭のベストシーズンは5月下旬から6月中旬くらいまでなのかなーとあらためて思ったりします。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

睡蓮鉢で入浴

2012.05.22 Tuesday | 庭のお便り

カエル まさに五月雨と言った感じで雨の多い最近ですが、金環食は晴れてホント良かったです。天気が悪い方が元気な我が家のカエル。温泉につかっているかのように、睡蓮鉢から顔を覗かせてのんびりしていました。先日見つけたのと同じと思われますが、環境に合わせてちょっと体の色を変えていました。
 庭に池と流れを作ってからというもの、鳥は良く来ますし、カエルは卵を産み付け、タニシが大繁殖。自然の生き物がどんどん増えています。庭全体がビオトープと化しているかのようです。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

目に青葉

2012.05.18 Friday | 庭のお便り

新緑 なんだか雨が多い今年の5月です。庭の池に水を補充しなくて良いので大変助かっているのですが、例年になく庭の木々が元気いっぱいで庭は緑陰に覆われています。夏は木陰が涼しくていいんでしょうけど、芝生の生育がちょっと心配だったりします。コナラがもっと大きくなって、木ごとの高低差が出れば、外から見た全体の姿がもっと美しくなるかなと期待しています。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

水辺の住人

2012.05.05 Saturday | 庭のお便り

アカガエル 春になり、毎日大量に落ちてくるアラカシの葉がたまってしまうので流れを掃除していたところ、石陰から突然飛び出してきた一匹のカエル。絵に描いたようなニホンアカガエルです。
 水場ができるといつの間にかカエルが住み着くと聞いていましたがホントですね。そのカエルを狙ってやがてヘビも来るらしいですが、どうなりますやら。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

新緑の季節

2012.05.03 Thursday | 庭のお便り

ブナの新芽 連休後半に入るや否やものすごい豪雨で大変です。土砂災害もあったみたいですが、皆さんのところは大丈夫でしょうか。ここ数日の気温上昇と雨によって、一気に木々が若葉の装いになりました。写真は庭のブナ。産毛をまとった若葉が次々と開いていく様子が毎年楽しみです。これによってようやく昨年の古い葉を落としてくれますので、アラカシ等の常緑樹と一緒に春の落ち葉掃除をしなくては。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |

ようやく派手な花が開花

2012.04.29 Sunday | 庭のお便り

ハナカイドウ 早いものでもうゴールデンウィークですか。新年度になったばかりと思っていたのにあっという間の1ヶ月でした。久しぶりに休みが取れたので、今頃になってようやく冬タイヤを履き替えました。季節はすっかり春になり、子供の卒業記念樹だったハナカイドウもいつしか満開になり、地味な庭に彩りを添えています。
| author : ozilla | comments (0) | trackbacks (0) |